HOME   BLOG SHOPPING" LESSON&EVENT LIFE STYLE LINK back

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
密かな楽しみ
 ♪♪♪ 

ハルを寝かせた後、ちびりちびりと飲み

そして、ギターを抱え

ポロンポロンと音を出しながら適当に口ずさむ。

少しだけのつもりが、夢中になって、

時計を見て驚き、慌てて寝室へ向かう。

やっぱり、いくつになっても、歌うことは止められないんだと

最近、また、気づく。

ささやかな、至福の時間。

一人の世界。




| *すき | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
サザンビーチ


快晴だった3連休は、海水浴もサーフィンも。

地元のお祭りに、おみこしに、太鼓の音、

アサヤンは、庭の芝刈りも。

そして、桑田圭祐さんが海の家に来ていて、ビックリした。

皆の歓声と、歌声を聴いて、じーん。

波音と海景色に桑田圭祐さんの歌声が

もの凄くマッチしていて。

来週月曜日23時の「音楽寅さん」で、また

この様子が放送されるみたいです。






素朴なこの町が、海が、大好きです。




| *すき | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
夜の海


昼間とは、また違う顔を持つ夜の海もすき。

砂浜に踏み入れた瞬間の、あの別世界な感じがすき。

暗くて静かで広い その中から、波の音だけが聞こえてきて

その静かなペースにこちらまでのみこまれてしまう。


暗い堤防の先のほうから、ギターと歌声が聞こえてきて

それがとても上手くて、暗くてその姿は見えなかったけど、

ビールでも飲みながら、ずっと聴いていたいなぁ なんて思いつつ

頭に残ったフレーズを 帰り道 しばらく 口ずさんでしまった。


まだまだしばらくは飲めないけど

わかってるけど

お酒、飲みたいなぁ、、、




| *すき | 10:14 | comments(8) | trackbacks(0) |
太陽
日が過ぎるのが、ビックリするくらい早い。早い。

あら、もう1週間?

あら、もう木曜日? って。

出産予定日までに終わらせる事とか、自分のなかで予定を立てていて、

でも、予定通りに進むのかどうか、気持ちが焦る。

おまけに、おとといから風邪ぎみ。

でも、まぁ、

できるだけマイペースにいこう。



天気がいいと、ついつい色んなものを干したくなる 性格。

布団に靴にカバンに、セイロにザルに・・・と色々だしてしまう。

花を挿したビン達も集めて、日に当てると

凄く幸せそうで、その並べた様子をぼーっと眺める。



最近の入浴剤は、干したみかんの皮が続いてる。

毎日どんどん溜まっていくので、なかなか減らない、、、

でも、みかん風呂 すきです。


太陽の日差しって、凄いなーって思う。

殺菌してくれたり、

くつのにおいも無くなって、

お布団だってフカフカになって太陽のにおいがするし、

人も太陽にあたると、骨が強くなったりビタミンEが作られたり?

って聞いた事があるけど。




みる子は、日向ぼっこが大好きで

多分、本能なんだろうけど、

日光消毒された後の みる子の体、

香ばしい太陽のにおいがするんです。


太陽、すきです。



| *すき | 16:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
寒くなると、星がとてもきれいで

夜の、みる子との散歩は

空ばっかり見上げて歩いていたりして。


夜の海で見上げる空は、本当にプラネタリウムのようで

素晴らしい空。大好きです。

山の星空も同じくらい好きだけど。



先日、アサヤンと夜の海へ星を見に。

大潮、満月で空が明るくて プラネタリウムとはいかなかったけれど

ゴロンと寝転がって、月光浴しながら

ぼーっと、丸い月に見入ってた。


空を見上げたり空の下で寝転がったり、空の大きさを感じてみると

なんとも気持ちが裸になっていくような気がして不思議。

キャンプしたいなぁ。




空気がピーンとし始めると、毎年

山での生活が懐かしく思い出されてくる。

シンプルで、ひっくり返るほど楽しい生活だった、大切な思い出。

生活を共にした仲間や、同じ時間を共有したみんなも

同じように思い出しているかなぁ。

そうだといいなぁ。




| *すき | 20:37 | comments(10) | trackbacks(0) |
りょくりょく はなはな

最近やってきたクリスマスローズ、

下を向いて咲くのがもったいないくらい綺麗

のぞきこんではため息。きれい。

強くて、毎年株がどんどん大きくなるそうでとても楽しみ。


ハンギングのヒデンスもどんどんいい感じに垂れ下がって。


2株あるマーガレットは、どんどん大きくなってどんどん咲いてくれている。


2株ある雪柳も冬の間に枯れた?とか思ったらパーッと緑になって

パーッと花が。白い花ってすき。


雲間草もみる子に食べられながら、元気よく太陽に向かって。

高山植物ってほんと、寒さにも紫外線にも強い。


ウインターコスモスは、年末に一度咲いておとなしくなっていたけど

赤ちゃん葉がちらちら出てきて、つぼみが付き始めて。


薔薇もかわいい新芽が沢山付き始めて楽しみ。

アジサイも黄緑の赤ちゃん葉がどんどん出ていて、梅雨時が楽しみ。


ローズマリーは大きく大きく育てたくて、特大の鉢に2種のローズマリーを。


この子は、名前が分からないのだけれど2年でビックリする程大きくなった。

小さい苗木だったのが、今では私より大きい身長。


Fioreさんに作っていただいたお気に入りリース。


まつぼっくりを入れてみただけ、カゴリース。


2年前にサザンアクセンツから連れてきた多肉。去年は花が咲いて。


ほったらかしの多肉さん達、地面に落ちた葉からまた赤ちゃんが出てくる

凄い生命力に感動。どんどん増える。増える。


レモンの木も小さいながらに去年2コ、今年2コの収穫。次はいつかな。


東側の壁沿いには、前に住まれてた方が植えていたすずらんが1列に沢山。




ロペジアピンキーは、寒さに弱いので玄関で。

ピンクの小花がかわいくてすき。


そして、球根からこんなに大きくなってくれた。水仙。長い!

オレンジの花のような凄くいい香り。


プチ葉牡丹も少し大きくなって。

どんどん大きくなーれ。


花って見ていて飽きない。

花を見ていると、とても落ち着いた気分になって

とても満たされる。

少しだけ手をかけてあげると、ちゃんと答えてくれるし、

不思議。

以前、体調が優れなかった時

不思議と植物達も元気がなかった。

新芽を見るとワクワクするし、花を眺めると幸せな気分になるし

大きな木を目の前にすると包まれた感じがするし、

植物にも木にも目に見えないだけで、

植物の精っているんじゃないかな。

なんて、本気で思えてくる。



| *すき | 15:16 | comments(16) | trackbacks(0) |
ちまちま


秋くらいから、外にひょっこり顔を出しはじめていた雑草、

ピンクの小さいボンボリみたいな花?がついていて

あまりにかわいいので、少し摘んでドライに。



トイレの、アロマを落とす事にしているコットンに乗せると

やっぱり かわいくて満足。



お花屋さんで一目ぼれした、バラのミニチュアのような濃厚ピンクの花。

凄く長く咲いてくれて、これもドライにしてみる事に。

いい感じのドライフラワーになってくれて、これも満足。



小さい葉がぽつぽつと付いたこれも

グリーンにピンクがかった葉がかわいくて、

ぽつん と置いてあるだけで和む お気に入り。



ドライになった実達も、なぜかそそられる 実もの すき。



ちまちま としたのがすき。


| *すき | 19:56 | comments(8) | trackbacks(0) |
好きなおいしい


大好きなメニュー。

山盛りのサラダとワイン。

新鮮ですごく沢山の種類の旬野菜山盛りサラダ。

ブルーチーズのドレッシングにワインが凄くよく合う。

お肉系がだめな私の為に抜いて作って下さる、

苦しいくらい満腹になる幸せなサラダ。

ランチタイムもディナータイムも

ここのお店では決まってこれを食べる。

そして、なぜか凄く気分がよくなる。




| *すき | 12:43 | comments(12) | trackbacks(0) |
植物、すき。
先日、一目ぼれ。

前々から欲しかった大きな鉢を

ついに購入した。

茶系の鉢が好きなのだが、このかすれた薄黄色の

なんともアンティークっぽい感じに妙に惹かれた。



大きくなっていたローズマリーを植え替えしたくて。

ポストの下にドスンと置いて土を入れたら

それはもー重くて、動かす事はもー出来ないかな。

鉢って、気に入ったのがあったらついつい買いたくなってしまう。

そして、小さな観葉植物も沢山買ってビンに入れ

お家のあちらこちらにかわいく息づいております。

球根も購入してみました。



水をはったビンに1週間ほどポンと置いておくと

あかちゃん根っこが、水面目指してちょろちょろと出てくる。



それを毎日眺めるのが、神秘的で想像以上に楽しい。

球根:水!水!

私:お、もーちょっとで水面だぞ!がんばれー

みたいな・・・

球根オタクっぽい・・・

これで、花が咲いた日には、とてつもなく嬉しいかな。

| *すき | 11:48 | comments(18) | trackbacks(0) |
キャンドルのある暮らし
家のあちこちに増えつつあるキャンドル。

一番気に入ってるのは フェイロニアンの蜜蝋キャンドル。



蜜蝋の甘い花蜜の香り。

一般に売られているキャンドルは、大体が

パラフィンという石油から出来た素材のキャンドル。

色や模様や香りが素敵だけど、ススが気になるし

石油材料や着色剤の煙、肺に入って大丈夫?とか思ってしまう。

蜜蝋のキャンドルは、少し高いけれど、ススが殆ど出ないし、

ほのかな甘い蜜の香りがいい。

マイナスイオン効果、消臭効果、セラピー効果があるらしいし。

海外では、キャンドルのある暮らしが普通だったり。

教会では、蜜蝋キャンドルが。

日本のお寺なんかは、木蝋キャンドルが多い。

と  

家に石けん製作用の国産の蜜蝋があった事を思い出し、

キャンドル作り。



フェイロニアンのカナダ蜜蝋のキャンドルとは全く違う香りで

カナダの広大な土地花々の蜜の良さを見せ付けられた感じ。

やはり花の種類、土地で集まる蜜も蜜の色も香りも違う。

こんな事してる私は オタク? いーや、

だって、蜂がせっせと働いて集める蜜の事

花の受粉には蜂の役割が大きく関わっている事

人のバイオリズムを整える蜜蝋キャンドルの事

とても素朴で、神秘的で・・・ついつい。

花は蜂に蜜を与え、そのお返しに 蜂は花の受粉を助ける。

人は蜂に蜜をもらい、花に癒され、そのお返しに何が出来るだろうか。

いつか子供が出来たら、寝る前は

キャンドルの明かりで絵本を読んであげたいな。

私のキャンドル製作意欲に火がつきつつある今日このごろ。

たまには電気を消してみませんか。


| *すき | 17:55 | comments(6) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>