HOME   BLOG SHOPPING" LESSON&EVENT LIFE STYLE LINK back

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
秋の収穫


柿の収穫。

去年は、食べきれないほど実を付けていたけれど

今年は少し。

台風の時にも、随分落ちてしまった。

枝に小さな青い実が付きだした頃から、楽しみに見上げていたハルが

一番張り切っていて、ハシゴに乗って受け取り係と、ヘタに付いている枝取り係。

収穫した柿は、ヘタにちょんちょんと焼酎をつけて、袋に入れて

1週間〜10日ほどしたら、素晴らしく甘い柿の出来上がり。

あまー あまー と言って嬉しそうに食べる子ども達。

熟しすぎて柔らかい柿は、容器に、スプーンでとろとろの実を取り出して

酵素シロップを混ぜて冷蔵庫に保管

お菓子作りに使ったり、パンケーキやヨーグルトにかけていただく。

そして、柿の木には、コンポストで栄養満点になった土を根周りに土入れしてお礼を。

柿の木のお陰で、毎年、楽しくおいしい秋の収穫

広ーい庭に、色々な果樹があったら、さぞかし幸せだろうなぁ と夢見る。


| *食べ物 | 12:27 | comments(0) | - |
ありがたき幸せ野菜


母の畑から、いつも沢山の野菜が届く。

もちろん無農薬

EMも少し取り入れながら

肥料は、家庭で出る野菜くずやなんかを土に埋めて、

それがまたよい土を作ってくれる。

売っている肥料にも放射能が検出されたりするなか、

おいしくて、安心して食べられるお野菜が、本当にありがたい としみじみ思う。

この夏は、トマトの皮をどれだけむいただろう

大量にトマトが届く度、気が遠くなりそうになりながらもくもくとトマトソースを作った。

そしてこれまた大量に届く茄子とでパスタソースにしたり、焼き茄子もどれだけ食べただろうか。

やわらかい葉野菜のサラダも大きなボールでざくざくいただき

キュウリは大容量のビンでピクルスを作りー

パプリカ、ピーマン、人参、つるむらさき、カボチャなどなど

日々、届く野菜をどうやって消費するかにらめっこだ。

今は、どどーんと届くゴーヤやモロヘイヤにシシトウ島オクラが野菜室を占領している。

ありがたき幸せ & 母を尊敬。


--------------------------------------------

Lesson & Eventページ更新しました。







| *食べ物 | 01:39 | comments(4) | - |
恵み


毎日、少しづつ恵みをいただいて。



明日出来上がる分の酵素、

ありがとうありがとう という気持ちでかき混ぜると、

それに答えるかのように、ぶくぶく泡がわき上がる。

酵素風呂、プール、飲む、塗る。とてもいい!(しつこい)

そして、数的の酵素とボールいっぱいのお水に

買ったお野菜や果物を30分ほど浸しておくと、

農薬やなんかも酵素の力で落としてくれる ときたもんだ。

楽しくてしょうがない。

冷蔵庫が、もうひとつ欲しい、、






| *食べ物 | 14:43 | comments(0) | - |
一家に一瓶、お守りの酵素


先日のワークショップで作った酵素。

写真は、一日目。

7日目の今日は、もう出来上がって、

ザルにあげた梅は、とてもおいしくて、おやつに。

上澄みは、お風呂に入れて酵素風呂にした。

お風呂のお湯が柔らかくなって、肌もすべすべする。

子供たちの髪はさらさらで、あせもも、薄くなったように感じる。

お風呂上がりには、びわの葉とよもぎを煎じたものをスプレーしたら

あせもは完璧。

酵素ジュースも飲み過ぎてしまいそうな程に、すごくおいしい。

ハルも気に入ってくれて一安心、よかった。

ヒナタには、指につけて2〜3回舐めさせる。

なんとか、放射能に負けないような強い体を作ってあげたいと、出来ることはなんでもやってあげようと思っている。

なんだか最近は、病気とかする気がしなくなってきたなぁ。

昨日は、シーズン最後の梅を3キロ買い込んで、夜な夜な仕込みをした。

次は、あんずの酵素作りもいい。

季節のフルーツで、欠かさず常備しておこうって思う。

-----------------------------------------------------

酵素作りのワークショップでの忘れ物、

まな板 と、子供用のピンクいろの髪留め

お心あたりの方は、ご連絡下さいね。




| *食べ物 | 00:44 | comments(0) | - |
冬の一日
 

雪が降りました。

今年はじめての。

雪を見ると、雪国で過ごした頃の景色 凛とした空気 無音の世界 を思い出し

無性に懐かしいような気持ちになる。

そして、また、あのふかふかの雪に埋もれてみたくなる。

庭にでて、雪の降りてくる空を見上げながら、手を伸ばしてみたら

やらないといけない事はどっさりとあるのだけど、

全てをさて置きたくなって

今日は、パンを作る事にした。

静かな冬の日に、無心になってパンを作るのもいいものだ。

隣ではハルもコネコネと生地を作り、

それにカボチャを混ぜてあげてクッキーを焼いた。

ベーグル、ぼーっとしていたら少し焼きすぎてしまったけど、

あつあつのパンをほおばる小さな幸せは、

なんともいえないあったかい気持ちをくれます。







| *食べ物 | 02:33 | comments(0) | - |
お餅の季節


お餅の季節がやってきました、

粉まみれになりながら、丸めたり運んだり

つまみ食いしながら、ハルも小さな手で一生懸命お手伝い。

しろ餅、よもぎ餅、海老餅、あんこ餅。

網の上で、ぷくーっとふくれあがったら、

砂糖醤油の中で、バリバリっとお箸でつぶして食べる。

やわらかくて香ばしくて、焼きたては最高においしい。

パンもいいけど、お餅を焼き上げる香りが漂う朝も

寒い時期の幸せ。

冷凍庫の中は、パンとお餅でいっぱい。

子どもの頃は、ストーブの上に置いたお餅が焼けるのを

楽しみに待っていたものです。


冬が終わらない間に、

大人も子どもも、皆でほっこり温かくなれるような

お餅の会を開きたいなぁ なんて密かに思っています。

でも、、いよいよ出産予定日は明後日、、




| *食べ物 | 20:29 | comments(5) | - |
仕込みと準備


マーケット用にお願いしていた、

イイホシさんのプレート皿が届いた。

一枚一枚箱から出しながら、沢山ある様にうっとりと眺める。

次は、スープ皿を揃えたいな と欲がでる。

さて、10月2日(土)のマーケットでは、

この素敵なプレートに、今回は、スペシャルな和食を

ご用意するべく、

数日前から、下ごしらえがはじまり、

今日は、朝からコンロがフル活動していました。

お正月かと錯覚する風景と香り。

夜は、母とパンの生地をこね、

下準備中の食べ物だらけです。

たくさんの方に食べていただけたらいいな と思います。



お子様プレート用の、自家製コロッケは、お魚や野菜を使ってとっても贅沢なコロッケになりました。



お魚屋さんにお願いしていた新鮮なサバに、

高級昆布の昆布巻き。最高においしいです。



五目煮の下準備、



北海道産のあずきで、あんぱん用のあん。

などなどなどなど。

予想以上に沢山の量が出来上がっているので、

お持ち帰り用のお惣菜も出します。

そんなこんなで、もうすぐ朝。


みなさんに、おいしい と言っていただけるといいな。

その言葉のために、母も頑張っています。

当日が楽しみです。


おやすみなさい〜


| *食べ物 | 04:04 | comments(8) | - |
おいしい旬


庭で収穫したツルムラサキとトマト

トマトは毎日収穫したものを、毎日食べる。

みずみずしくてとっても美味しい。

ゴーヤも毎日もの凄い成長をしながら伸び続けている、、



少し前にジャムにして といただいたスモモは、

ジャムになる前にハルのお腹にどんどん入っていった、、

手土産にいただいた収穫したてのプラムも、

売り物にはない甘みと美味しさで幸せ〜な気持ちになりました。



そして、鹿児島から届いた、ダンボールいっぱいのヤマモモは

なんともおいしいジャムになりました。

どっさり出来たので、ひとつひとつビンに詰めて

7月の下旬にvery much moreでおいしいおすそわけを始めます。


太陽と水と土の栄養で、こんなにもおいしいものを作り出す

植物の力や生命力には、本当に関心する。

大切にいただこう という気持ちになります。



| *食べ物 | 11:48 | comments(4) | trackbacks(0) |
旬の手しごと


鹿児島のおばぁちゃんから、いつも色々な旬の送りものが届く。

鹿児島の太陽を浴びたものたちのおいしさは、

このへんでは、なかなか手に入らない。

少し前、山で採れたたけのこや畑で採れたらっきょう

手づくりの麦味噌に沢山のとうもろこしが届いた。

雨の降る日、デッキに座り、母と7kgのらっきょうの皮むきをした。

色々話しながら数時間、こういう作業をするのって嫌いじゃない。

今回のらっきょうは、おばあちゃんのレシピなので、

ビンに入れるまでに20日もかかったのだけど、

とびきりおいしいらっきょうになるはず。



山椒の実の枝取りも、母ともくもくと。

八百屋さんで、5kgも注文していた母。

灰汁抜き方法から味付けまで、プロから教えていただいたレシピらしく、

きちんと灰汁の抜けた、やわらかい実山椒が出来上がっていた。

母と味見をしながら、おいし〜と目を合わせる。

もう少ししたら、やまももがどっさりと届く。

おばぁちゃんのレシピだと、やまもものジャムは3日かかるらしく、

1日でおいしいジャムは出来ない と言うので、

なので、今年は、おばぁちゃんレシピを伝授してもらい

作ってみようと思う。

とにかく楽しみ。



庭のレモンを収穫しつつ、



そして、柿の木の剪定ついでに

今年も、柿の葉茶を。

| *食べ物 | 14:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
最近のこと


時々、パプリカを収穫して食べています。

最近は、温野菜とパンとコーヒーが定番。

カブにブロッコリーにカボチャにパプリカに〜

お塩とオリーブオイルで、

大皿にどーんとあるお野菜も一瞬にしてなくなります。



最近、ハルは、みる子のリードを持ちたがり(よその犬のリードまでも)

みる子は、しぶしぶ歩いていて、

道行く人に、笑われながら、、

でも、この後ろ姿、ちょっと 夢でした。

だまーって後ろから見ていると、なかなかおもしろくて笑えます。




だいたい毎日海で遊んでいます。

今日は、双子の女の子に遊んでもらってご機嫌だったハル、

帰りは、ちょっと寂しそうに手を振っていた。

寂しいの?と聞くと、うん(何を問いかけてもうんという)

たのしかったもんね、うん

また会えるといいね、うん

色々と、いつも子供と話す内容って、素直で正直で

なんかいいなぁ と話しながら思う。

純粋な気持ちを、また 思い出させてくれて、いいなぁって思う。


-----------------------------------------------------------


先日は、最近再オープンされた、truck-marketさんへ行って、

久しぶりに、みなさんの顔を見たら、嬉しくて

写真を撮ることすら忘れて話し込んでしまった、、、

マックの、ぬーっとした顔、やっぱりたまらなくかわいかった。

お店もかわいくて、場所もいいところでした。

海浜公園も近いです。

オープン、おめでとうございますー



【場所】神奈川県藤沢市辻堂東海岸3-3-10(辻堂小学校近くのクリエイト隣)
    truck-market店内
【お問い合わせ】0466-47-9471
        info@truck-market.org







| *食べ物 | 00:07 | comments(5) | trackbacks(0) |
| 1/5PAGES | >>