HOME   BLOG SHOPPING" LESSON&EVENT LIFE STYLE LINK back

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
秋の酵素シロップ


無農薬の生姜、レモン、アロエベラ、レモンマートル、ホーリーバジルで。

生姜をたくさん使うと、淡いピンク色のなんともやさしい酵素シロップに。

秋冬は、生姜の酵素、なるべく常備しておきたい。



蜂も飛びつくほどおいしいらしい 酵素ジュース



ハルが焼いてくれたワッフル、にはフルーツメインの酵素シロップをかけて。


| 手仕事 | 12:35 | comments(0) | - |
朝の儀式


少し前に日記に載せたフルーティな酵素

9月でもまだ気温が高かったせいか、

出来上がりはあっという間だった。

仕込んでから4日目くらいの朝にブクブクシュワー

毎回、この瞬間には心が躍る。

酵素シュワシュワしたよ〜 と声をあげると

子供たちが やった〜 と駆け寄ってくる。

なんとも言えない瞬間。

毎朝、

子どもたちが4つコップを並べる

そこへ、アサヤンが酵素シロップを注ぐ

そして、私がレモンを入れる

子供たちがお水を入れる

いつのまにか勝手にできあがった朝の儀式のような風景。

すっかり生活に溶け込んだ酵素、

おばぁちゃんになっても作っているかなぁ

------------------------------------------------------

10月27日(土)、秋の酵素シロップ作りワークショップです。

お申し込み受付はじまりました。

皆で一緒に楽しく作りましょう






| 手仕事 | 03:36 | comments(0) | - |
フルーティな酵素シロップ、熟成中


大量に仕込んだ梅酵素や枇杷酵素を飲みきり、

久しぶりに酵素シロップ作り。

佐賀産のみかん、バナナ、桃、巨峰は皮をとって、

あとは庭から、アロエベラ、ミント、レモンマートル、

エキナセア、タイム、ホーリーバジルを。

久しぶりの混ぜる感じが楽しい。

香りがとってもフルーティ。

手を舐めてもフルーティ!

とろとろのネクターのよう。

早くブクブクしないかと、子供たちの熱い視線を浴びながら

熟成中。




| 手仕事 | 11:26 | comments(0) | - |
かぞくのじかんvol.20夏号


6月5日発売の、かぞくのじかんで、

手作りの虫除け と みつろうのクリーム

の作り方をご紹介していただきました。

4ページに渡り、3種類の虫除けと、みつろうの万能クリーム、

ラベンダーローションや、びわの葉ローションの作り方を

分かりやすくご紹介しています。

これからの季節に、安心で心地いいお役立ちアイテムです。

市販の虫除けに配合されているディートは、

稀に神経障害や皮膚炎を起こす報告があるようで、

アメリカやカナダ等海外では、副作用などの報告を基に神経毒性など安全性について問われ、

特にカナダでは子どもへの使用について厳しい規制が設けられているようです。

虫も私たちと同じこの地球上の生き物。

私も苦手な虫はたくさんいるけれど、時には、ぼんやりと虫との共存に思いをよせながら。

植物の力を借りて、そして、私に近づかないでー という気持ちを込めて、優しい虫除けを作ってみませんか。



撮影はいつも楽しい。

撮影後、お昼を食べながらのひとときも、楽しく過ごしています。

臨月だった編集の方は、今頃かわいい赤ちゃんを抱きしめているかなぁ。

夏号は、色々な方の生活の知恵とわざがぎっしり詰まっていて

読んでいてとってもためになりますよ。

書店にお立寄の際は、ぜひ、手に取っていただけたら嬉しいです。

------------------------------------------------

6月9日(土)の酵素シロップ作りのワークショップ

午前キャンセル待ち/午後のお席は、あとひとつです。キャンセル待ちとなりました。



| 手仕事 | 13:42 | comments(2) | - |
手作り酵素


母の畑で収穫されたイチゴを、少しだけ酵素作りに。

果肉を指で潰して、混ぜる度に、その甘酸っぱい

なんとも美味しそうな香りに、幸せなためいき。

かき氷にかけて食べたら、さぞかし素晴らしいだろう。


手作り酵素の、素敵な記事を見つけました。

http://www.ruralnet.or.jp/gn/200703/kant.htm

農をされている方には、朗報。

--------------------------------------

酵素シロップ作りのワークショップ、午前の部は、あと一席です。←午前はキャンセル待ち/午後はあと少しお席あります。

使用するお砂糖のことについて、追記しました。


| 手仕事 | 01:45 | comments(0) | - |
魔法使いのふり


酵素ジュース、

凄く飲みたい と思う時と、今は欲しくない

と思う周期的なものが はっきりと分かるようになってきた。

食べ物や、香りや、何にでも言えることだけど

体や心の声 に耳を澄ませて

その時、その時の直感を大切にしている。

先日は、たまたま切らしてしまっていた酵素シロップ、

子供にも欲する周期があるようで、しばらく欲しがらなかったのに

急に酵素ジュース酵素ジュースと言い出すので

慌てて、庭のアロエ、ユキノシタ、ドクダミ、ミントを摘み、

ご近所の庭に豊作だった柑橘と玄米などで仕込んだ。

仕上げの最後に、私は魔法使いのふりをして、魔法の言葉をかける。

その大げさな身振り手振りを、目をきらきらさせて見ているハル、

それがおもしろかわいくて、私の ひそかな楽しみでもある。

ブクブクするのを心待ちにしながら、

もうそろそろ出来上がるかな。

漉した後の具は、捨てずに容器にとっておいて

毎日のお風呂に。

ガーゼにくるんで湯船に浮かべると、子供の傷の治りが劇的に早い。

ちなみに、欠かさない蜜蝋のクリームも、同じく魔法をかけて仕上げる。

ハルは、擦り傷をすると、ママ〜魔法のクリーム塗ってー と言う。

疑う事もなく、魔法を信じている子供心が、とってもかわいい。

し、 小さな魔法 ならぬ  気持ちのエッセンスは、きっと封じ込めることができると思う。

ぜひ、魔法使いのふり、お試しあれ。

-------------------------------------------

6月の酵素シロップ作りのワークショップ、お申し込みはじまりました。

午前の部のお席は残りわずかになりました。





| 手仕事 | 13:37 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |