HOME   BLOG SHOPPING" LESSON&EVENT LIFE STYLE LINK back

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< めぐる | main | 私の311 >>
未来をつくる想像力



お金 は、出来るだけ、可能なかぎり、

応援したい、とか、これからもそこにあってほしい、と思うところに、

そして、よいと思えるものに 使いたい 。

全ては無理でも、そう心がけている。

例え、他のものより、少々値段が高くても、

その後ろにある見えないもの、そして安心を買うつもりで

お財布を開けたい と思っている。

例えば、卵は、どんな餌を食べさせている鳥の卵か ということよりも、

愛情をかけられ、平飼いで自由に動けて、幸せに過ごせている鳥のものを買いたい。

金額は、スーパーで売っているものの2倍ほどするけれど、

鳥の過ごす環境や気分を考えれば、同じ生き物として当然の選択 だと思っている。

大量生産の卵の親鳥たちの環境は、生き物として尊重されているとはどうしても思えないし

私が鳥だったら、苦痛の毎日だ。

いつしか肉を食べられないようになったのは、

そんな苦痛に満ちた一生を過ごす動物達の現実を知ってから。 

包丁で切ることすら出来なくなってしまった。

私は、ベジタリアンでもないし、マクロビオティクを実践しているわけでもなく、

なんとなく、自分の正直な気持ちで、いつしかそうなっていた。

子羊の肉、という言葉を聞いただけで、親から引き離される悲しい気持ちを想像して

どんよりとしてしまう自分に、やれやれ と思う。

でも、それも正直な自分なので、無理に押し殺さなくてよいのだ と思えるようになった。

消費する人がいて、生産が成り立つ。

質の低い安い食べ物が売れれば売れる程、その会社は体力をつけて、どんどん強くなる。

食べ物以外でも何でも言える、例えば、

ペットショップで動物を買う人がいる限り、繁殖業者は増え

そして、毎日苦しいガスで殺処分されるおびただしい数の動物達も減らないのだ。

私たちが使うお金は、とても重要な未来の行き先を握っている。

買うものの後ろにあるもの、見えないけれど、少し立ち止まって

想像力をふくらませれば、

そして、見えないところにある幸せを買うつもりで、

お財布を開ける前に、少しだけ、

想像力をふくらませてみれば。

そうする人が増えれば、

もしかしたら、とても幸せな未来になるのかもしれない。

そんな風に思っている。


写真は、最近のいただきものなど。
くうらの天然酵母ぱん、にこねこのベジランチプレート、無農薬レモン、
手作りでいただいたアロエのはちみつ漬け、わたし用にブレンドして下さったフラワーエッセンス、そして、ハルが見せびらかしにきた青虫の赤ちゃん。
どれも幸せを感じるもの。

-------------------------------------------------

2月のLesson&Eventです。




| *想い | 05:55 | comments(4) | - |
コメント
そうだね~。

そうだね~。

お金の使い方、考えよう~!
ありがとう☆
| サチ | 2012/02/15 7:34 AM |
サチさん、

こちらこそ、
ありがと〜。
| saorin | 2012/02/15 8:30 PM |
さおりさん
お久しぶりです。お元気ですか?
いつも日記が更新されるのとても楽しみにしています。
そしてさおりさんの優しい変わることのない意志の強い意見にわたしはただただ同感するばかりです。励まされます。

悲しいお知らせですが、チョコが先週の金曜日に亡くなりました。

膀胱が具合悪く、お医者さんからは大丈夫と言われていたのですが、突然体調が変わり、金曜日の夜、手術中に亡くなりました。

さよならもありがとうも言えず突然逝ってしまったので、まだ信じられない思いです。
日曜日ふみなりとみんなで骨を拾いました。

虐待されていたチョコを見つけ、2歳から今までの6年。結婚して家を離れましたが一緒にいられて幸せでした。

さおりさんからワンちゃん用のクッキーをいただき、チョコがおいしそうにパクパク食べていたのが忘れられません。
あの時は本当にありがとうございました。

犬や家族と過ごす毎日を大事に過ごしたいですね!

この場をお借りしてお礼でした。
| チョコのまま | 2012/03/02 8:37 PM |
チョコのままさん、
お久しぶりです。
メッセージ、ありがとう。

チョコ、天国へ行ったのですね、、、
お気持ちお察しします。
チョコままさんに助けられてから、幸せに過ごした犬生を、ちゃんと心に抱いて、天国で幸せに過ごしていると思うなぁ。。
お母さんと一緒にいるかもしれませんねー。
人ともそうだけど、動物とも、何かご縁があってこの世界で出会うんだろうと思うんです。
目には見えなくなってしまっても、何年も一緒に過ごした思い出や、感じたぬくもり、そんなことを共有できる動物と人との絆って素晴らしいなぁって。

会うとこはできなかったけれど、私のクッキーを食べてくれて、ありがとう。
なんだか目に浮かぶようです。

これを書く前に、手を合わせました。
チョコ、お疲れさまでした。
新しい世界でも、幸せにね。


| saorin | 2012/03/06 1:53 AM |
コメントする