HOME   BLOG SHOPPING" LESSON&EVENT LIFE STYLE LINK back

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 3月のひとこま | main | 思わぬプレゼント >>
天使たち
あっという間に5月。

この2ヶ月くらいは、販売のことも教室のこともお休みして

家族との毎日、母として、自分として、大切に大切に過ごしていた。



4月には、ハルが幼稚園へ入園して、

初めて味わう感動に、涙が何度もじんわり込み上げてきたりして。

幼稚園児の母という感覚も、生活のリズムも、

今までとは明らかに違う生活がスタートした。

ママと一緒がいい と、最初は泣いていたハルも、

今ではお友達と手をつないで嬉しそうにバスに乗り込む。

あの時の泣き顔が忘れられないな。

園で出るおやつを、少しだけ残し、ヒナタとママに と、持って帰ってきたり

一人で手を洗えるようになっていたり

先日は、きれいに食べたお弁当箱を私に差し出し、ママおいしいの作ってくれてありがとう

と、かわいい笑顔で言った。

毎日成長していく姿にキュンと胸がなる。

愛おしいなぁ 愛おしいなぁ と一日に何度も思う。

私の見えない時間に、きっと、色々な出来事があるのだろう。

ぶかぶかした大きめの帽子とカバンを身につけて、

彼なりに、一生懸命、新しい世界を歩き始めている。

私は、精一杯、それを見守る。



ハルが園に行っている間、ヒナタは、ママを独り占めできる。

家事を一段落させて、しばし いちゃいちゃ。

ママ〜 がっこ(だっこ) ごこ〜?(どこ〜?)こー(行こー)てぃてぃでたぁ(ちっちでた)でぃんご(りんご)ばまま(ばなな)などと、ふいに言葉らしきものが発せられるようになって、おもしろい。

その他の、言葉にならない言葉も、またたまらなくかわいい。

動きも、たまらなくかわいい。

表情も、たまらなくかわいい。

全ての小ささも、なにもかも

かわいくてしょうがなくて、どうしようもない。


ハルもヒナタも、それぞれに愛おしくかわいい存在で、

私も、それぞれにとって、大好きなお母さんという存在

ハルとヒナタが毎日とても仲良しでいてくれて、本当に嬉しいし、見ていて幸せな気分。

きっと、二人にとって大好きな存在である私とアサヤンも、仲良くしていたら

二人も嬉しく、幸せな気分になるに違いない。

と、夫婦で時々話す。

子供は天使だな

大切な気持ちをたくさんたくさん与えてくれる。


さて、そろそろ、6月からは、お教室もワークショップも販売も、

大切だと思う事をまた続けていきます。



| *子供たち | 00:53 | comments(2) | - |
コメント
さおりさんお久しぶりです。
日記更新楽しみにしておりました。

本当に子供たちは天使ですね。

かわいくてかわいくてどうしようもない気持ち
本当に良くわかります。

いけないと思いつつも毎日50回くらいほっぺに
チューしています。
ワークショップぜひぜひ参加したいです。
どうか日にちが合いますように。

楽しみにしています。
| ちょこのまま | 2012/05/14 11:41 AM |
ちょこのママさん、
こんばんは。
お元気ですかー

ふーくん、随分大きくなったんだろうなぁ。
ほんと、かわいくてしょうがないですよね。
パパママを、こんな気持ちにさせるなんて、天使たちは天性の魔法をもっていますよね。
何回もチュー、の気持ち、分かりますー

ワークショップ、ご都合が合う時には、ぜひまた遊びに来て下さいね。
会えるのを楽しみにしています。
| saorin | 2012/05/15 10:34 PM |
コメントする