HOME   BLOG SHOPPING" LESSON&EVENT LIFE STYLE LINK back

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< アースデイ | main | アロハオエ >>
覚えていますか。
千葉県一宮町の九十九里浜に打ち上げられたイルカ達の事

覚えていますか?

あれから2ヶ月経とうとして、もー世間の記憶から

消えてしまいそうになっているのかな・・・

イルカ(カズハゴンドウ)の筋肉から国の暫定規制値の10倍を超える水銀

が検出された事、覚えていますか?

テレビを見ながら、ごめんね という言葉で

胸がいっぱいでした。

環境汚染からくる食物連鎖への反応が、

静かに確実に広がっています。

合成洗剤など、化学物質の含まれた商品は確かに手に入りやすいです。

でも環境に良くないばかりではなく、アレルギーや化学物質化敏症など様々

な病気となって現れ、目には見えないところで誰かが苦しんでいます。

「生活する上で本当に必要な物は何か、何を選ぶべきなのか」

きちんと考え行動していかないといけないな。

と 時々、テレビで見たあの時の

苦しそうなイルカの事が頭をよぎります。




| *想い | 03:03 | comments(10) | trackbacks(0) |
コメント
こんにちは。
saorinさん、本当にそう思います。
ニュースでイルカを見たとき、とっても悲しくなりました・・・
地球を汚さない努力、少しでもしていきたいです。
| eri | 2006/04/27 1:29 PM |
今でも時々、地元の海に、
イルカの死体が流れついたりしていますし、
砂浜に埋められたイルカの屍が
砂浜上に出てきたりしています。

水銀の話は、以前から報道されていますよね?

マグロのように多くの小魚を食べる大型魚や
寿命が長いと言われる金目鯛などは、
水銀の蓄積量が多くなるそうです。

日本人は世界で一番マグロを食べる人種だと言いますが、
厚生労働省などから水銀に対しての啓発は
ほとんど行われていないようです。

魚同様、人間も蓄積した水銀を体外に排出する方法は、
通常ないと言います。

しかし、女性だけは出産の際に、
自分の子供に水銀を引き継いで排出されると
聞いた事があります。

妊婦に対して、マグロなど水銀蓄積量の多い魚を
食べる量を注意するよう、呼びかけている国も
少なくないようですが、これも、日本では
行われていないようです。

米国のBSE問題のように、
日本の漁業界への影響や業界からの圧力が
あるのかはわかりませんが、
薬害エイズやヤコブ病(だったかな?)など、
諸外国の動向を無視して、問題を先送りし
被害を受けた人も少なくない過去の事例もあります。

自分に直接痛みが無ければ、他人事、
それが、今の世の中なのかな。。。
| tak | 2006/04/27 3:01 PM |
eriさん

こんにちは。
eriさんも悲しくなった一人ですか。。
目に見えないところで
目に見えない何かが何かを壊してる・・・
うぅー複雑。
出来る事を少しづつ。
ですね。
海に入っていると水が汚くて
悲しくなる時 しょっちゅうです。
| saorin | 2006/04/27 4:42 PM |
takさん

水銀、怖いですね。
目にみえないし・・・
私はお野菜以外では魚介が全てなので、
きっと水銀たまってってるのかな。
たまねぎを食べるといいと聞いた事がありますが
どーなのかな。
最近の赤ちゃんはアトピーが多いのも
そーいうのが関係していたりするのかもしれませんね。
イルカの事、助けたいと思った気持ちを
何かの形で行動していく力にしていければいいな。

| saorin | 2006/04/27 5:02 PM |
自分はダイビングもやるので本当この手の問題
考えさせられます。
1月にオーストラリアのケアンズに行きました。
世界遺産のグレートバリアリーフで潜りましたが、
珊瑚礁が・・・。ひどいです。
沖縄も悲惨です。
ケアンズも沖縄も10年前と今は海底が大違いです。悲惨です。
モルディブもしかり!

地球温暖化。すべて人間の責任です。

鯨やイルカが打ち上げられてるのも
すべて人間の仕業です。

怒りというより情けない。

人間がおかしくなって来ているのが
動物の世界までおかしくしてるような気
がします。

こうやって問題定義してくれてありがとう!
自分も反省するとともに思ってた気持ちを
吐き出せました。そして一人でも多く環境に
注意して欲しい!!!
| 244 | 2006/04/28 1:04 AM |
244さん

おはようございます。
ダイビングやられるのですねっ
ダイビングは 私もいつか
やってみたいです。
サンゴやモルディブの話も何かで聞いた事があります。
大変な事です・・・悲しい事ですね・・
って人ごとみたいに言っていますが、
だめにしてってしまってる人間の一人は私。
罪のない自然や動物が苦しむのは
ほんとうに悲しい事ですね。
気を引き締めてなるべくアナログに生きてみようと
思います。
| saorin | 2006/04/28 9:28 AM |
以前イルカが好きで
イルカの本を沢山読みました。
その時に、イルカが人に近づくのは
凄く楽しい時と人を癒す為など
色んなメッセージを伝えるためだと書いて有りました。

楽しい時は、海の環境が良い時
人が悲しんでる時は泣かなくて良いよ〜と
そして、海が汚れると言うのは
地球全体が汚れきってるよ。と
忠告に来るとその本に書いて有りました。

きっと、地球が汚れてると身体を張って
メッセージに来たんでしょうね。
可哀相だね。
出来るだけ自然に沿うように暮らしたいね〜
| kiki | 2006/04/28 10:02 AM |
kikiさん

私も そんな気がしていました。。。
身体を張って何かを訴えているように思いました。
かわいそうに。
どこまでいくんでしょうね。
人間の進化は。
| saorin | 2006/04/28 6:19 PM |
地球環境が汚れてしまっている代償は弱いモノから先に負うのでしょう。

「人は自然を必要としているけれど、
自然は人なんか必要としていない」

と、お友達から聞き、その通りと思いました。

化学物質で地球を汚すのは人間だけ。
自分の家の排水からは化学物質を流さない事を
誰もが実行すれば、10年後の海はもっとキレイになるはず。

やっぱり感じている人が発言しないと、
広がっていかないですね。
| ともこ | 2006/05/02 10:23 PM |
ともこさん、こんにちは。
お久しぶりですー

その通りだと思います。
出来ることを、誰もが実行できれば
10年後の海は少しは変わるかもしれない。
私も出来る限り実行します。
自然が大好きだからーっ
| saorin | 2006/05/03 2:02 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.verymuchmore.jp/trackback/225149
トラックバック