HOME   BLOG SHOPPING" LESSON&EVENT LIFE STYLE LINK back

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
幸せな休日


ボード片手に、海に一礼して

海に入る

後ろでは、子供たちが、ママ〜とありったけの声を出しながら大きく手を振る

その声援に手を振りかえし、沖に向かう

波にのる瞬間がすき

ボードが波をとらえて走り出すと最高に気持ちがいい

腕がへとへとになる感じも、海を上がれば爽快感に変わる

子供たちは、浜の砂壁を上ったり滑り降りたり

流木や石、流れ着いた色々な物を使って、それは楽しそうに遊んでいて

それに付き合いながら、夫婦で交代で波にのる

帰り道の海岸で、夕陽と海と空の美しすぎる景色に見とれながら

胸いっぱいに潮風を吸い込んで。

家に着いたらそのまま皆でお風呂

お財布も携帯も持たずに過ごす、大好きで幸せな休日

今週も波がありそう

子供たちは、海へ行く と、私よりはりきってる。

-----------------------------------------------------

10月27日の酵素作りワークショップ

お席、あと少しです。

午前の部は、お子さん連れの方が多く、とても賑やかで楽しい会になりそうです。

午後の部は、午前とはまた違って、静かで落ち着いた雰囲気になりそうです。

午後は残り一席です。





| *サーフィン | 22:58 | comments(0) | - |
小さな庭から


庭の柿の木の葉が急に落ち始めた

緑緑しかった草も、少しづつ色が変わりはじめて

まだまだ不思議なくらい暖かいけれど

木々や草花はもう秋から冬の準備をしている

落ち葉を拾ったり、雑草を抜いたり、植物の手入れをしたり と

始め出すと時間を忘れる。

傍らで、子供たちは、大好きなトカゲやカエルの姿が見えない と残念がっている。

小さい生き物たちも、冬支度をはじめているのだね

今年は、大きな蛇も来たし、トカゲの卵も庭のあちらこちらで見かけたし、カエルも住み着いていた。蝉も家の中に入って来て大騒ぎだったし、バッタに時々カマキリ、

小さい庭だけど、土があれば色々な生き物たちがやってきてくれる。

この家を買う時の決めても、この小さいながらも土が触れる庭だった。

木々草花、生き物たち、また暖かくなったら元気な顔を見せてね。

草摘みがてら集めた葉たちを、ビンにさして、家中に飾ると

気持ちが満たされて、とても癒される。

大すきな時間。

----------------------------------------------------

10月27日(土)、秋の酵素シロップ作りワークショップです。

お申し込み受付中です。

庭のホーリーバジルが元気だったら、皆さんの酵素作りにお使いいただこうかと思っています。




| *日々の事 | 04:14 | comments(0) | - |
ささやかに嬉しい生ごみコンポスト


生ゴミ用のコンポスト、

野菜くずや果物の皮などにコーヒー殻を混ぜ

琺瑯の容器で2~3日発酵させてから

土の中へ。

ささやかだけど、土にかえっていくと嬉しくなる。

微生物や目にみえないものへ思いを馳せる瞬間。

何をしても思う、人間はゴミも出すし、水も汚すし、空気も汚す

家族4人だけでも出るゴミの多さ、一回の洗い物だけでもとっても汚れる水の量、

ゴミを燃やしても電化製品を使うだけでも汚れる空気

現実を目の当たりにすると、あぁ こうやって生きているんだな と思う時があるけれど

地球は私たちに愛想をつかしているんじゃないかと本当に思うけれど

地球をよくする為に人間の役割もちゃんとあるのだろうから、きっと。

新しく作り出されるれるものに溢れているけれど

出来るだけシンプルに暮らせればいいなぁ とも思う。

改善できるところは改め、減らせることは減らさないとなぁ と

これを書きながらまた心を引き締めて。

ずっときれいな海に川 澄み渡る空 生き物たちの森 

一番大切なものをいつも心に想って。

----------------------------------------------------

10月27日(土)は、秋の酵素シロップ作りワークショップです。


| *想い | 16:29 | comments(0) | - |
朝の儀式


少し前に日記に載せたフルーティな酵素

9月でもまだ気温が高かったせいか、

出来上がりはあっという間だった。

仕込んでから4日目くらいの朝にブクブクシュワー

毎回、この瞬間には心が躍る。

酵素シュワシュワしたよ〜 と声をあげると

子供たちが やった〜 と駆け寄ってくる。

なんとも言えない瞬間。

毎朝、

子どもたちが4つコップを並べる

そこへ、アサヤンが酵素シロップを注ぐ

そして、私がレモンを入れる

子供たちがお水を入れる

いつのまにか勝手にできあがった朝の儀式のような風景。

すっかり生活に溶け込んだ酵素、

おばぁちゃんになっても作っているかなぁ

------------------------------------------------------

10月27日(土)、秋の酵素シロップ作りワークショップです。

お申し込み受付はじまりました。

皆で一緒に楽しく作りましょう






| 手仕事 | 03:36 | comments(0) | - |
ツナキャンプ




3連休はキャンプ。

パソコンや携帯から開放され

きーん と冷たい川の水で遊んで

張り切って泳いでみたりもして

おいしいご飯をみんなで食べて

ツナをやって

ハンモックで揺られて

バーベキューで大量のシシトウを焼いてみたり

温泉入ったり

ビールもワインもたくさん飲んで

夜は焚き火を囲んで色んなこと話したりケラケラ笑ったり

雨に降られたり

まるまるずっと外で過ごすだけで、心も体も解き放たれて

心がすーっとリフレッシュ

山も川もありがとう、 自然があることに感謝。

お陰で、楽しい思い出の1ページ。




| *旅・アウトドア | 01:52 | comments(0) | - |
名残惜しい夏、から秋へ。


9月に入っても、諦めきれない夏。

クラゲにつっつかれながら一泳ぎ。

子供たちも今年最後の海水浴を楽しんで、

家のプールもそろそろ閉店。

楽しかった。

気がつくと、いつの間にか潜れるようになっていたハル。

水中でカエルのように手足を動かすも、その場で向きがかわるだけ、

なのに、泳げていると思っている嬉しそうな顔が愛おしい。

いつか、そのうち、一緒に波乗りしたいな。

海、ありがとう。

プールでたくさん使った水もありがとう。

今日は、毒出しのお熱を出しているハル。

レメディと酵素とホーリーバジルとモリンガで対応して、お手当も少し。

この熱が下がったら、心も体も秋に衣替え。

--------------------------------------------

9月29日の石けん作り教室は、いっぱいとなりました。
ありがとうございました。

10月は、久しぶりに、秋の酵素シロップ作りのワークショップです。



| *子供たち | 03:15 | comments(0) | - |
民間薬


体調が優れない時や、なんだか疲れが溜まっていると感じる時には

寝る前にモリンガの種を一粒食べる。

翌朝は、すっきり体が軽くなる。

我が家のお助けマン的役割を担っているモリンガ。


子供の高熱や咳には、庭のユキノシタの汁を飲み物に混ぜて飲ませる。

傷や虫刺されや湿疹などにも効く。

ユキノシタは、中耳炎や外耳炎、咽頭炎、子供のひきつけにもよいとされていて

天ぷらにしてもおいしいし、お花もかわいいし、

素敵な雑草だ。


雑草と言えば、ドクダミも庭のあちらこちらでのびのび育っているけれど、

生葉は、化膿した傷やはれもの、擦り傷にも凄い抗菌作用で治してくれる。

お風呂に入れると、血行もよくなって、新陳代謝の促進や冷え性、腰痛、生理不順、更年期障害にも効くそう。

ニキビなどにはもちろん、アレルギーの皮膚炎にもアトピーなどの皮膚炎にもよいそうなので、アトピーで悩んでいる人は試してみてはどうだろう。

白い花もかわいいので、抜けない雑草のひとつ。


アロエも、いただきものばかりだけど、気がつくと6株になっている。

今年の夏もたくさんお世話になった。

火傷はもちろん、日焼け後の肌は潤うし、虫さされや切り傷にもぬりぬり。

放射能の皮膚炎にとても優れた効果が証明されていたり、

素晴らしい力だな って思います。

アロエの石けんも作ったし、教室でもお使いいただいた。

子供たちは、私の見よう見まねで、葉をちぎってはぬりぬり、

南国のような花が咲くと、存在感があって、感動する。


聖なるバジル、ホーリーバジル(トゥルシー)は、いただいた小さな苗がおばけのように育った。

料理にはもちろん、ルイボスティーと一緒に蒸らして、毎日用意している。

これだと子供たちも普通に飲んでくれる。

ホーリーバジルは、ここに書ききれないくらいの素晴らしい効能を持っていて、

神様のようなハーブだと思う。

神の化身とも言われるほど。

家の空気や、家族の体も、調子がよいのはホーリーバジルのお陰だと信じている。

興味があれば、ホーリーバジルの効能 や トゥルシー などで検索してみると楽しいです。

放射線障害の予防や効能も、検索すると色々と出てきます。

一家に一苗、みんな育てればいいのになぁ と思います。

そうすれば、どんどん地球は浄化されていく。


レメディーは、マリエン薬局のものとエインズワースのもの。

主に子供の熱や風邪の時くらいにしか登場しないけれど、

半永久的にもつものだし、救急箱として持っているとお守りのようで安心。

子供たちには、おまじないを言いながら一粒づつ口にいれてあげる。

友人にすすめられたホメオパシーの本(由井寅子さん著)は、

読んでいておもしろく、分かりやすいのでおすすめ。



植物の力って、凄いと思う。

それを発見した昔の人は凄いなと思う。

知れば知るほど引き込まれるし、もっと知りたいと思う。

植物手帳を作ろうかな。


------------------------------------------------

Lesson & Eventページ更新しています。



| 民間薬 | 16:51 | comments(0) | - |
ありがたき幸せ野菜


母の畑から、いつも沢山の野菜が届く。

もちろん無農薬

EMも少し取り入れながら

肥料は、家庭で出る野菜くずやなんかを土に埋めて、

それがまたよい土を作ってくれる。

売っている肥料にも放射能が検出されたりするなか、

おいしくて、安心して食べられるお野菜が、本当にありがたい としみじみ思う。

この夏は、トマトの皮をどれだけむいただろう

大量にトマトが届く度、気が遠くなりそうになりながらもくもくとトマトソースを作った。

そしてこれまた大量に届く茄子とでパスタソースにしたり、焼き茄子もどれだけ食べただろうか。

やわらかい葉野菜のサラダも大きなボールでざくざくいただき

キュウリは大容量のビンでピクルスを作りー

パプリカ、ピーマン、人参、つるむらさき、カボチャなどなど

日々、届く野菜をどうやって消費するかにらめっこだ。

今は、どどーんと届くゴーヤやモロヘイヤにシシトウ島オクラが野菜室を占領している。

ありがたき幸せ & 母を尊敬。


--------------------------------------------

Lesson & Eventページ更新しました。







| *食べ物 | 01:39 | comments(4) | - |
フルーティな酵素シロップ、熟成中


大量に仕込んだ梅酵素や枇杷酵素を飲みきり、

久しぶりに酵素シロップ作り。

佐賀産のみかん、バナナ、桃、巨峰は皮をとって、

あとは庭から、アロエベラ、ミント、レモンマートル、

エキナセア、タイム、ホーリーバジルを。

久しぶりの混ぜる感じが楽しい。

香りがとってもフルーティ。

手を舐めてもフルーティ!

とろとろのネクターのよう。

早くブクブクしないかと、子供たちの熱い視線を浴びながら

熟成中。




| 手仕事 | 11:26 | comments(0) | - |
あっという間に、8月が終わってしまった。







眩しい太陽をいっぱい浴びた夏

大きな海でたくさん泳いだ夏

小さな虫たちと触れ合った夏

お陰で真っ黒だけど、

きらきらしたものを沢山胸に焼き付けながら

泣きたくなるくらい幸せな瞬間も景色も笑顔も

生きているって素晴らしい って何度も思った。

顔をあげてみると、自然は生きるままに輝いていて、

私も、そんな自然の一部でありたい って思った。

母なる自然を大切に想いながら過ごしたい。

不安な事だらけの世の中だけれど

私たちがそうしてしまっているのだけれど、

実はこんなに素晴らしい世界に生まれたんだ って

未来である子供たちにはたくさん教えてあげたい。

それが、私のピースウォーク。

ほんとうに素敵な夏でした。

すべてに感謝を。



| *日々の事 | 18:09 | comments(2) | - |
<< | 2/43PAGES | >>