HOME   BLOG SHOPPING" LESSON&EVENT LIFE STYLE LINK back

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
無言の抵抗
←電気の消えた部屋の柱の影から、ジーーー。

みる子が、オシッコをした。

私の枕元に ふたつ、将来のハルの部屋に ふたつ、

大きな水溜り。

そっと、お掃除したけど、

昔から、何か嫌な事があった時、

みる子は、オシッコをしていたなぁ、、

小さな抵抗?

みんながハルにばかり注目するから?



ごめんよ〜


| *みる子 | 23:01 | comments(6) | trackbacks(0) |
みる子、7歳


今年の9月で7歳になった。

その頃から、なんだか一気に歳をとったような

そんな兆しが ちらほらしていて、、、

みる子、7歳、



ご飯が完全手作り食になりました。

1日2回だったお散歩も、1日3回になりました。

そんなこんなで、1ヶ月少し。

いきいきと若々しさを取り戻しつつある様子を見て

食べ物の力はやっぱり凄い!と思い知らされる。

みる子が、嬉しそうに楽しそうにしている姿を見ると

こちらまで嬉しくなります。

なるべくなら病気をせず

元気で、できるだけ長生きして欲しい。





みる子のお気に入り、クマちゃん、

みる子は、小さい時から、ぬいぐるみが好き、

ブンブン振り回したかと思うと、寄り添ってみたり、

小さいぬいぐるみを、赤ちゃんのように扱っていた時はびっくりしたなぁ。



| *みる子 | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
大切な家族の一員


今月9月12日、実家で飼っていた猫のピーちゃんの1周忌でした。

そろそろ土に返してあげよう という母の声に、

お庭の、サルスベリの木の下に遺骨を埋めました。

ひとつひとつ骨を土の中へ置きながら、

隣で、くしゃくしゃに泣く母の涙が

どんどん土にしみこんでいくのが見えて、

二人でしゃがみこみ、お線香の煙を見つめて、ピーちゃんを思い出して。



ダンボールに入れられて捨てられていたのを連れて帰ってから

病気ひとつせず19年も長生きをした。

ハルが私のお腹に宿ってから、ピーちゃんは逝って、

ピーちゃんには、鼻の下に2つシミのようなポッチがあったのだけど、

ハルも生まれつき、おでこに2つシミのようなポッチがあって、

きっとピーちゃんが名残を残したんだね、と母と話す。

ピーちゃんの話をすると、母は泣いてしまうので、

まだ、あまり言葉に出すことは少ないけれど。

ピーちゃんは、ずっと大切な家族です。




そして、

9月22日は、みる子の7歳の誕生日。

動物の命は短い。

喜んでいいはずの誕生日が、

なぜだか心から喜べなくて、

病気をせず元気で長生きしてね、

と耳元で言いながら、ギューっと抱きしめる。

みる子もまた、大切な家族の一員です。



そしてそして、

9月21日でハルは5ヶ月になりました。

あっという間に5ヶ月も過ぎて、

随分おおきくなりました。

日に日にかわいさも増して、家族みんなで目じりを下げています。

転がりながら動きまわり、壁に づつき をしながら行き止まっている姿に

朝からお腹をかかえて大爆笑。

目が合うと、ウヒャーと声を出しながら、足をバタバタさせて

歯の無い口を大きくあけて笑います。

みんなこうなのかな?

こんなにかわいいなら、もう一人産みたい と思うこのごろです。


動物と子供の、記念日続きな9月です。





| *みる子 | 00:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
みる子


ある夜、

ハルのお昼寝する場所に、こっそり寝ていた みる子を見て

息をころして笑ってしまった。

ここで寝てみたかったのかぁ と なでなで。

ハルには内緒にしています。




夏ばてしていたけど、最近また元気になってきました。



べべという、お友達のシュナウザーが遊びに来てくれたのに

いつものみる子と思えないくらい、吠えていた、、、ぁ

みる子は、おしりをクンクン嗅がれると

みる子じゃなくなりますすすすす。




みる子が、ナニカホシイ と合図すると

はいはい と言って母が、最近植えた庭のブルーベリーの木に

実を摘みに行きます。  なので、

最近は、私をスルーして、母のところへ ホシイホシイ しにいきますすす。



いっぱいお散歩もしています。

みる子は元気です。




| *みる子 | 18:03 | comments(6) | trackbacks(0) |
ボンレスちゅんちゅる


モップ犬になっていたミル、

そろそろ限界ボサボサで、



バリカンで、また ちゅんちゅるてん になってもらいました。



また、いつもの サマーカット。

明らかに太って、体型が、あやしい、、、



今、家では、ボンレスちゅんちゅる 

と 呼ばれています。

ハルをアサヤンに預けて、急いでしたバリカンも

ボサボサ過ぎて、1時間半もかかってしまった。



最近は、近所の子供達に抱っこされて連れてかれたりしながら、

少しずつ子供馴れしてきている、成長したミル。


それと、

ここ最近は、頑張って、

ハルとミルを連れて、お散歩しています。



| *みる子 | 16:48 | comments(12) | trackbacks(0) |
ちゅんちゅるてん
もじゃもじゃ みる子もかわいくて好きなのですが

そろそろ暖かくなってきたし

私も出産が近づいてきたし

しばらくバリカンしなくていいように

みる子には、つんつるてん になってもらう事にしました。



バリカンを始めると、やっぱり眠ってしまうのが

いつも不思議で、でもちょっとかわいいくて。





相当つんつるてんになりました。

お散歩中、何犬ですか?ってよく聞かれるけど、、、

シュナウザーです。

男の子ですか?って聞かれるけど、

えっと、女の子です。



バリカンした日から、

ちゅんちゅるてーん ってアサヤンに呼ばれています。




| *みる子 | 14:28 | comments(9) | trackbacks(0) |
雪遊び


外が一面 白いよ〜白いよ〜♪ とアサヤンとみる子を起こし

ルンルンで朝食を食べ

山用ホカホカインナーをせっせと着込み

海へ。



みる子は雪が好きなので、雪の上をピョンピョン

投げる雪をフガフガ。




みる子が若々しく遊んでいる姿を見ると、凄く嬉しくなる。

海水は思ったより冷たくなくて、透き通るブルーの上に

ゆらゆらと白い湯気のような層ができていて

神秘的な景色、綺麗だった。

ここできれいなグーフィーわれてたら凄いなー

とアサヤンが横で言ってた。

湘南に波が早くやってきますように。


みる子の動きに笑いながら、私も汗だく。

水っぽくて少しの雪なので、

海以外の土の道は水溜りになっているところもあって

みる子が嫌そーに、そこをシブシブ通る

その後ろ姿がまたおかしくて。




帰ったら、コタツでぐっすりの幸せな犬。

雪遊び、楽しかったけど、

のら猫や近所の外飼いされている犬が

凍えているだろうなぁと、

寒い日は、いつも気の毒でしょうがない。

せめて夜だけでも玄関に入れてあげればいいのになぁ。



| *みる子 | 13:36 | comments(10) | trackbacks(0) |
ワタシガヤリマシタ


アサヤンに抱っこされて、

うとうと陽向ぼっこして

かわいい みる子も、

もうひとつの顔をもっているようで、

家で一人留守番をしている時は、

ウマイモノハナイカ と家中を物色しているらしい。

出かける前は、狙われそうなものを棚の上にあげて

出かけるのだけど、

この日は、石けん作りに使うゴートミルクパウダーを

うっかり置いて出かけてしまった。 ら、

ら、ら、ら、



家中粉だらけー

みる子も粉まみれー

掃除機かけなおしー

はいっ おっぱっぴー




| *みる子 | 14:56 | comments(8) | trackbacks(0) |
冬の幸せ


リビングのテーブルをコタツ仕様に。

コタツでミカンを食べたり、熱いお茶を飲んだり

果物ナイフで柿やリンゴの皮むきをしながら食べたり、

本を読んだり。 冬の幸せ時間。

でも、一番喜んでいるのは、みる子だと思うけど。



体があつくなってきたら、顔から少しづつ出てきては

また入っていったり、出たり入ったり

完全に猫です。





お昼間は、太陽の差し込む場所を見つけて

あまりにも気持ち良さそうなので、ついつい近寄ってしまう。

いつも、私の すきすき攻撃 にあう度に

迷惑そうな顔をして、



そして、大きくため息をひとつついて

またスヤスヤと眠ってしまう。


ホットカーペットをつけたら、こんな風にだらしなく。




幸せそう。



毎晩、ベットでは

湯たんぽミルコが活躍してくれています。



| *みる子 | 15:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
みる子は犬
なのに



時々 人間みたい



朝目が覚めたら、顔が近すぎてビックリする時があるけど

起きたての眠そうな顔が、なんともかわいくてたまらんです。

動物の眠そうな顔とか寝顔って、そそられます。


時々、

みる子を抱っこして、鏡に写して見せてあげてみる、

鏡に映る犬を、凄く悲しそうな顔で見ている みる子、

そのみる子の様子を見て、凄く笑ってしまうけど

もしかして、自分が犬でショックだったりして。






先日は、ロクちんのお店で食事、

ワインのメニューは見ないようにして。

ご飯をもらった後、ウトウトしだしたロクちん

座ったまま、目目をしょぼしょぼさせてた。

もー かわいい。



お腹いっぱいになったら、眠くなるの、

人間も動物も共通で おもしろい。

悲しいのも嬉しいのも寂しいのも怒るのも、

色んな気持ち、

人間も動物も同じだもんなぁ

人間も動物だもんなぁ

だから通じ合えるんだな。



| *みる子 | 15:37 | comments(4) | trackbacks(0) |
<< | 2/4PAGES | >>